プロミス審査 即日融資も可 申し込み方法

突然プロミスカードが使用不能になる

銀行のキャッカードや、消費者金融のカードは今の時代は誰でも1枚や2枚は持っていると思います。

 

 

ある、統計によりますと、平均のカードの所有枚数は3枚くらいだそうです。

 

 

カードがそれだけ生活に密着して使用されているということになると思いますが、カードローンの利用者が頻繁に借入れを続けていると、ある日ATMからお金を引き出そうとした時に、「このカードは利用できません」という表示がでて引き出せないということを経験したことはないでしょうか。

 

 

私の知り合いのもそのような経験をしたといっていました。

 

使用ができなくなると、あわてて金融会社に問い合わせたりするわけですが、その理由はあまり明確でないばあいがあります。

 

 

プロミスなどではATMからの引き出しでも銀行振込でも利用者が簡単にお金を借りられる環境が整っているので、利用者もついつい借入れが進み、自分でいくら位借り入れして、どのくらい返済したのかわからなくなってしまい、利用者が自分の限度額の残りの枠がなくなっていることを知らずにいると、突然、利用停止になってしまいます。

 

 

プロミスカードが使用不能になる原因はいろいろありますが、借入限度額を超えるというのは論外として、自分でもなぜ利用不能になったか原因がわからないことがあります。

 

 

返済遅延がたびたび続く場合

 

 

プロミスとの取引で最も利用停止になりやすい原因の一つが返済での問題です。

 

プロミスへの返済遅延の状況が悪くなってしまうと借入れが止められることも少なくありませんね。

 

 

プロミスとの取引はお金の貸し借りという信用を前提とした取引であるため、借手が契約通りの返済ができない、つまり契約で定められた返済期日までに支払わないということは、相手を信用できないということになりますから、プロミスはその利用者の借り入れをストップすることがあるわけです。

 

 

プロミスも大切なお客様を、少しくらいの延滞や遅延でいきなり取引停止にはしたくないわけですから、ある程度融通は聞かせてくれるわけですが、度々返済遅延を繰り返しているとやはりその実績から借入れが止められることもあるでしょう。

 

 

支払日を忘れていたとか、入金するのを忘れていたなどという利用者の悪意のないうっかりミスでも、繰り返していると利用停止になる可能性があることを知っておいてください。

 

 

このように、いろんな原因で利用停止や、取引停止になり、信用情報に傷がつきますと、いわゆる「ブラック」というありがたい名称を送られて、しばらくの間金融取引ができなくなりますから、気を付けて下さい。

 

 

金融関係の取引ができなくなるということは、車を買ったり、家のローンを組もうとしても、断られる場合がありますので、生活に大きな影響が出てきます。

 

 

管理人が今までで経験した一番怖い経験をお話しましょう。

 

 

管理人は、それまでキャッシングカードを3枚、クレジットカードを3枚、銀行500万円以内ならいつでも出し入れ自由の通帳を利用して生活をしていました。

 

 

ところが、ある日突然、銀行から「あなたは8年前に15万円の借りれがあり返済されれいませんので、直ちに返済してください」という通知が来ました。

 

 

でも、そんな前のことは記憶にありませんし、そこの銀行の通帳もありませんの事実関係を調べることもできませんでしたので、無視しておりました。

 

 

すると、2年後に、銀行から「あなたの債権は、他の金融機関で代位弁済されました」という通知が来て、そのあと、代位弁済して会社から、手数料も含めて30万円を返済するように。という通知が来ました。

 

 

こちらも、いざとなれば裁判で話を付けるつもりでしたので、無視していましたところ、しばらくして、キャッシングの会社のカードとクレジットの会社のカード3枚が、いきなり全部使用不能になりました。さらに、銀行からの借り入れ金100万円も一括返済するように通知が来ました。

 

 

それからの生活ひどいものでした。

 

 

カードが使えない、ローンが組めない、借りいれができない、など最悪の状態になってしまいました。

 

 

他の金融機関での事故情報ですべてが利用停止になる

 

 

このように、プロミスを利用されている消費者の中には複数のカードローン会社を利用されている方も多く見えると思います。

 

 

そうした方の中には、他の金融会社の長期の延滞や債務整理といった事態が起こった場合に、プロミスは利用者の借入残高の情報を信用情報機関から入手して定期的にチェックしており、利用者が他のローンで信用事故を起こしていたらその事実はやがてプロミスの知るところとなるのです。

 

 

簡単にいうと、直接わかりにくい他社ローンなどの借金が増えたり、返済不能になったりしますとプロミスとしてもとても不安になってしまうのでしょう。

 

 

そして、その借入額が一定以上になればプロミスとしてはその利用者の限度額を下げたり一時的に利用を止めたりすることもあるのです。

 

 

このように、プロミスでも他社ローンでも信用事故を起こせばやがてプロミスでの利用に影響がでてくる可能性が高いですね。事故の内容によっては長期に渡ってプロミスでの利用が困難になるケースもでてくるでしょうが、とにかく事故の処理を急ぐべきです。

 

 

ですから、カードを複数持っていたりする場合、1社でも金融事故扱いが起こると、他の会社の貸し出しも止められてしまうケースがありますので、カードやローンでの事故は絶対に起こさないようにしたいものです。

 

 

プロミスのお申し込みはこちらから↓ ↓ ↓

 

運営者情報
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。 ・アダルト関連の記事を扱うサイト ・誹謗中傷を主としたサイト ・著作権侵害の恐れがあるサイト
プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。 取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

関連ページ

プロミスの審査を受ける前に
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスで急ぎの借り入れという場合
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの属性審査とやってはいけいこと
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
初心者の方のプロミスの借り入れ条件
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの無利息サービス
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの返済方法
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの用途別金融商品について
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの口コミと評判
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスで審査に落ちた場合にどうする?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスのお申し込み
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。