プロミス審査 即日融資も可 申し込み方法

プロミスで審査に落ちた場合にどうする?

カードローン審査に落ちて次を申込むとしたら、最初のところより審査に通りやすいところを選ぶのが基本です

 

 

だからといって、レベルが低くなったから必ず審査に通りやすくなるかというとそういうわけでもありません。

 

 

プロミスは消費者金融の中でも、老舗中の老舗の消費者金融です。

 

 

そこで断られた場合は、大手では無理なんでしょうか。

 

 

そのほかに、モビット、アコム、レイク、アイフルなどがありますが、ではそいうところで再審査をすれば可能性があるのでしょうか。

 

 

いずれにしても、一度断られたら、最低でも6か月以上は新しい金融機関の申し込みは控えたほうがいいでしょうね。
これは、申し込み履歴が信用情報機関に、6カ月間保存されていますから、審査の時にマイナス査定されるからです。

 

 

それよりも、自分がなぜ審査に落ちたかということを分析して、次回の申し込みの時に参考にすることが大切です。

 

 

何が原因で審査に落ちたのかを考えてみよう!

 

 

もし、プロミスで落ちて、そのままモビットでカードローン審査を受けても、ひょっとするとまた同じ結果になってしまうかもしれません。ならばプロミスでの失敗を活かして、次回は何か改善できることがないかを考えた方がよさそうです。

 

1・プロミスでの希望額が多すぎなかったか?

 

 

申込み時にはどんな額を希望するのも自由なのですが、最初から大きい金額を申請すると、どうしても審査基準は厳しくなってしまいます。希望額は、最初は余り多くしないほうがいいでしょう。
そして低い希望額で通ってから、少しづつ確実に返済して信用を得て増額していくのがいいですね。

 

 

 

2・プロミスの利用目的には何を選択したか?

 

 

申込みの項目は、どんなに小さくても全て審査に影響があります。プロミスの申込書にも、最後の方に「利用目的」を書くところがあります。
フリーキャッシングですから、何を選択しても審査には関係ないような気がしますよね。

 

 

●生活費  
●飲食・交際費  
●レジャー資金  
●冠婚葬祭費
●入院・治療費  
●教育資金  
●借入金返済資金
●車の購入・整備費  
●物品購入費 

 

 

この中で、あなたはどの項目を選びましたか。

 

審査項目である以上、単なるアンケートではなく何らかの目的があって調査項目があるはずです。

 

例えば「生活費」を選択すると、「レジャー資金」を選択した人よりも日常的にお金に困っている印象になってしまいます。もちろんいうまでもなく、ギャンブルとかパチンコなどと答えれば、審査落ちですね。

 

 

 

3・他の金融機関の借入額や件数が多くなかったか?

 

 

 

消費者金融の場合は、とうぜん総量規制の対象になりますから、現時点で年収の三分の一を超えれば必ず審査に落ちますし、その可能性が見えるだけでも警戒されて当然なのです。

 

 

そのためには、次の申し込みまでに少しでも残高を減らしておくといいでしょう。

 

 

 

 

4・借入額の申告について嘘の申告はなかったか

 

 

返済残高は1円単位まで正確である必要はないのですが、余りに差があると虚偽の申告だと解釈されてしまいます。

 

たとえば、50万円の残高を40万円と申告したりします、何らかの形で、金融会社にばれてしまうことがありますので、申告額は正確に嘘のないようにしましょう。

 

 

 

5・延滞の記録が残っていなかったか?

 

 

返済遅れの記録が残っていると、審査に落ちる場合があります。

 

 

3ヶ月以上の延滞になるとブラックですが、最近は数日程度の軽い延滞でも問題になることもあるようです。

 

ローンや電話代の延滞のばあいも、信用機関に登録されてしまいますから、意外と、審査に通らない人で、延滞や遅滞のことを忘れている人がいるようです。

 

 

そういう場合は、もちろん審査は通りませんですね。

 

自分がなぜ審査に通らなかったかを知るための、一番いい方法は、信用情報機関の「信用情報開示請求」ということをすれば、あなたが、審査に通らない記録がすべてわかるはずです。

 

 

「信用情報開示請求」はインターネットから、手数料1000円ほどで簡単に取り寄せることができますので、自分の情報がどのように載っているか、確認してみてはいかがでしょうか。

 

 

プロミスのお申し込みはこちらから↓ ↓ ↓

 

運営者情報
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。 ・アダルト関連の記事を扱うサイト ・誹謗中傷を主としたサイト ・著作権侵害の恐れがあるサイト
プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。 取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

関連ページ

プロミスの審査を受ける前に
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスで急ぎの借り入れという場合
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの属性審査とやってはいけいこと
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
初心者の方のプロミスの借り入れ条件
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの無利息サービス
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの返済方法
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの用途別金融商品について
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスの口コミと評判
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
突然プロミスカードが使用不能になる
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
プロミスのお申し込み
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。