プロミス審査 即日融資も可 申し込み方法 

任意整理のメリットとデメリット

入金が返済できなくなった場合は任意整理も考えましょう

任意整理のメリット

 

・借金の金額が減る。私的な債務整理方法であるため
利息制限法による引き直し計算による元本減額以上の減額も場合によっては可能。

 

・任意整理を弁護士や司法書士に依頼した時点で債権者からの督促が止まり、返済案がまとまるまで返済をストップすることができる。

 

・弁護士や司法書士が代理人となるので、面倒な手続きが不要。

 

・弁護士や司法書士の腕によるが、特定調停よりも任意整理の方が、債務が圧縮される可能性高い。

 

・利息制限法による引き直し計算の結果、返済し過ぎていることが分かった場合、任意整理の手続の中で超過分を取り戻すことができる。

 

・裁判所を通さない手続きなので、政府が発行している機関誌である「官報」に掲載されることがない。

 

・裁判所の呼出しなどで時間を拘束されることがない。

 

 

任意整理のデメリット

 

 

・不利益な和解成立の可能性がある。任意整理は私的な債務整理方法であるため、同じ債務条件であっても、依頼する弁護士や司法書士によって同じ結果にはならないことがある。

 

・ 信用情報機関などに、いわゆるブラックリストとして登録され、

 

・以後5〜7年くらいは借入やローン、カードの発行を受けられなくなる。

 

・任意整理の手続は、基本「人任せ」なので、反省の念が生じづらく再び多重債務者になるケースも少なくない。

 

 

任意整理の事例

 

 

<年利29.2% 借入300万円(6社×50万円) 月返済額7万3千円 返済期間6年目>

 

現状・・・6年間で約480万円もの返済をしているが、元金は減らずにそのまま残っている。

 

任意整理(法定利息の18%で再計算)
再計算してみると5年半で借金完済していたことに。

 

過払い金の請求ができる

 

さらに、5年半〜現在までの返済額はおよそ56万円の過払いであると判明、返還請求することで払いすぎを取り戻すことができた。

 

ムリな借金をしないために

 

債務整理とはあくまで人生のやり直しを図るためのもの、今までのお金の使い方を治療するためのものです。
無事に債務整理が終わったら、以後はそれを教訓として、ムリな借金をしないようにしましょう。

 

プロミスのお申し込みはこちらから↓ ↓ ↓

 

運営者情報
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。 ・アダルト関連の記事を扱うサイト ・誹謗中傷を主としたサイト ・著作権侵害の恐れがあるサイト
プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。 取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

関連ページ

ローン返済方法について
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
カードローンの返済が遅れた時
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
多重債務整理にはおまとめローン
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
カードローンの支払いを数回遅延した場合
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
過払い金の請求返還を拒否された
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
借金は何年間で時効となるか?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
借金の時効について
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
数年後に返せなくなる住宅ローン返済
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
恐ろしい住宅ローンの仕組みとは
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
借金は無くならないようにできている?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
自己破産のデメリット
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
消費者金融で返済が遅れた時
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
クレジットカードの支払いを数回遅延した場合
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
返済不能になった場合に自己破産か債務整理か?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
あなたは今いくら借りてますか?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
多重債務者は借り換えして金利負担を軽減する
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
携帯電話・スマホの分割払い延滞
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
返済不能になった場合
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
カードローンの裁判・強制執行
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
延滞債務者とはどのような人?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
返済金が遅れた場合の取り立ては
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
返済ができなくなった場合の債務整理
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
消費者金融や銀行の債権を踏み倒し
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。