プロミス審査 即日融資も可 申し込み方法 

おまとめローンのメリット

借りいれ件数が増えて多重債務の状態

 

このような時、借入れを1社にまとめてしまい月々の返済を軽減する方法が「おまとめローン」です。

 

おまとめローンのメリットとしては、月々の返済額が減るとか複数の業者に返済しなくてよいので手間が省けるなどがあります。デメリットとして大抵は保証人付になってしまう。低金利じゃないと意味がない(と言っても銀行系でも8〜15%ぐらい、それ以下はヤミ金融なので注意)消費者金融でのおまとめは金利が高めなので行き詰まる恐れがある。

 

完済した他社からの勧誘に負けてしまうと債務が増えてしまう。債務整理時のメリットを失ってしまう。などがあります。

 

おまとめできるところがあったとしても、以下のように簡単にシュミレーションしてみると、借り換えよりも債務整理の方が負担が少ないことは明らかです。

 

借り換えても、利息の総額ははたいして変わらないか、むしろ増えることがわかります。

 

例えば、400万円を年利22%、3年間の返済予定で借りたとします。

 

この場合、毎月の返済額は15万2762円です。

 

これを1年間返済したところで、元金の残りは約295万円となります。

 

この1年間で払った利息は約78万円にもなります。

 

完済までの3年間に払う利息は約73万円となり、最初の1年目の利息と併せると約151万円にもなります。

 

借り換えをせずに、最初の予定通りに年利22%、3年間で返済すれば、3年間の利息の合計は約150万円です。
一方、借り換えではなく、任意整理をしたとします。

 

任意整理をすれば、すでに返済した15万2762円×12回分が利息制限法で再計算され、この時点での残元金は約268万円となり、借り換えした場合との元金の差は約27万円になります。

 

もっと、長く借りていればいるほど、元金の差は広がることになります。

 

利息は再計算の結果、1年間で約51万円払った計算になります。

 

任意整理では、通常将来利息が免除になりますから、この残元金約268万円を単純に3年間で分割返済することになり、月々の返済額は約7万5千円で、これはすべて元金に充当され、利息はありません。

 

つまり、約300万円の債務を、年利15%でまとめられたとしても、3年間の返済では80万円近い利息を支払うことになりますが、任意整理をすれば利息はありません。

 

80万円あれば、債務整理のための弁護士費用を払っても、十分お釣りが来ます。

 

このように、おまとめローンはちょっと考えると、返済額が減って楽になるような気がしますが、最終的にはあまり変わりがないかもしれませんね。

 

これまでのことを踏まえると、多少回り道ではあっても地道に完済する自信がある方のみが、借り換えや一本化などをうまく利用し、ブラックリストにのることなく返済することができると思います。

 

そのためには、悪徳業者を見抜く力と、今以上の借金を決して増やさないという強い意志が必要です。

 

 

プロミスのお申し込みはこちらから↓ ↓ ↓

運営者情報
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。 ・アダルト関連の記事を扱うサイト ・誹謗中傷を主としたサイト ・著作権侵害の恐れがあるサイト
プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。 取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

関連ページ

ローン返済方法について
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
カードローンの返済が遅れた時
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
カードローンの支払いを数回遅延した場合
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
過払い金の請求返還を拒否された
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
借金は何年間で時効となるか?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
借金の時効について
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
数年後に返せなくなる住宅ローン返済
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
恐ろしい住宅ローンの仕組みとは
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
借金は無くならないようにできている?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
自己破産のデメリット
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
消費者金融で返済が遅れた時
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
クレジットカードの支払いを数回遅延した場合
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
返済不能になった場合に自己破産か債務整理か?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
あなたは今いくら借りてますか?
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。
多重債務者は借り換えして金利負担を軽減する
お申し込みはあなたのお近くのインターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送、三井住友銀行ローン契約機からお申込みいただけます。