アルコシステム 独自審査

アルコシステムはブラックや自己破産でも借りれるか?審査や在籍確認は甘いか

アルコシステムの評判や口コミ

アルコシステムは中小消費者金融の中でも、その知名度は多くの人が知っています。利用者が非常に多く借入が困難とされるブラックや自己破産の方々からも熱い支持を持っている業者です。
会社の歴史も設立が1983年(昭和58年)と30年以上の歴史を持っていますから、信用度は非常に高いといってもいいでしょう。

アルコシステムは兵庫県姫路にある消費者金融ですが店舗はこの1店舗のみですが、融資の範囲は、振込で全国対応していますから、どこからでも申し込みできます。
また、申し込みの方法はネットがメインですから迅速に対応してくれます。



私も以前、どうしても20万円の資金が必要になったことがありますが、ちょっとした金融事故あり、ほかのどこの会社でも断られてしまいましたが、アルコシステムさんは一応減額はされましたが、15万円の借り入れをするこちができました。

たまたま、運が良かっただけのことかもしれませんが、一般的なアルコシステムの評判や口コミを調べてみましたところ、評判やくちこみには、「ブラックの状態であり他の業者から否決を通告されている状態だがアルコシステムでは借入ができた」「懇切丁寧に対応してもらえてその時に必要なお金を貸し出してもらえた」「即日対応で振込をしてもらえたから助かった」というものがありました。


このような好意的な評判もあるなかで、「電話で問い合わせた時は借りられそうな雰囲気だったのに実際来店してみたら断られた」「申し込んですぐ、あっさり断られた」という話が複数ありましたので割と審査は厳しいようです。

実際に当サイト独自の調査によりますと、10万円以下の少額貸付は不明ですが、10万円以上貸付のデーターでは、その審査通過率は1〜2%という中小消費者金融の中では最低ランクになってしまいますので、どうしても借り入れが必要な方は、ほかの審査通過率の高いところに申し込みしたほうがいいと思います。

貸してくれる可能性の高いところに申し込んでも、CIC信用情報機関
(株)日本信用情報機構 に登録されて、金融情報として残りますから、次のほかの会社に申し込みしても、その情報が参考にされて不利になることがあります。

消費者金融で断られた方はこちらから

アルコシステムはブラックや自己破産でも借りれるか?


アルコシステムは兵庫県にある消費者金融で1983年に創業と歴史のある、老舗の消費者金融です。借入れの実質年率は10.950〜20.000%と設定されていて、貸付限度額は50万円までとなっています。


アルコシステムは、過去にいわゆるブラックリストといわれます、債務整理や自己破産、返済金の延滞、などの場合でも、もちろん信用保証協会の情報を重要視してはいますが、アルコシステム独自の、審査基準を持っていますから、そのような方に対しても、借入れできる場合があると言われています。


アルコ独自の審査基準で審査を行なうことで、多少ハイリスクの人であってもこれまでに貸付けを行った実績があるようです。これまで大手の金融機関や消費者金融などで断られた人であっても柔軟に対応してくれるとの評判があります。ただ、聞くところにやれば、後で述べますいわゆる保証料なるものが存在するらしいですから、そのようなところでハイリスクな貸し倒れをカバーしているのかもしれませんね。



アルコシステムでは保証人や担保は原則的に必要なく、インターネットからの申込みが可能なので、来店不要で全国どこからでも対応してくれます。申込み条件としては、20歳以上で安定した収入があればアルバイト、パートでも融資が可能です。ただ、最近問題となっていますのは、保証料といわれるものです。


大きな特徴としては契約した際に8%の保証料が発生することでしょう。以前は10%といわれていましたが、最近では、8%といわれています。アルコシステムのあまり良くない口コミとして、「この8%の保証料がかなり大きな障害」と考える方も多いのです。しかし、保証料も貸し出す人によって変わる場合もあるようでですから、実態がよくわからないというところです。


実際に、管理人が最近、アルコシステムから融資を受けたわけではありませんので、なんともコメントできませんが、そのような保証料は最近はなくなった。というような口コミも存在していますから、保証料については、借り入れの契約をされるときによく確認して、契約されることをお勧めします。

保証料というものを取るという背景には、推測になりますが、やはり他社で融資を断られた方に融資するとすれば、返済が滞るリスクをともなうわけです。そうなったときに、代位弁済といってアルコシステムから信用保証協会へと返済先が変わりますが、その手続き上の事務手数料でもあるのです。


この保証料があるからこそ、ブラックと呼ばれる方であっても貸付けをしてくれる可能性があるわけですから都も言えるのかもしれませんね。アルコシステムの基本的なスタンスとしては、今のところ小口の融資に絞って貸出しているようで、99,000円以上はなかなか融資が受けられないのが現状のような気がします。

いずれにしても、アルコシステムでは、ブラックといわれる方に対しての融資は、他の金融会社から比較すればかなり期待が持てそうな気がします。

アルコシステムの審査


アルコシステムの審査は、必要な書類さえ整っていれば早ければ、申し込んだその日に振込で融資が受けられる可能性があります。土日、祭日を除き、ほとんどはその日のうちに、可否の判定が出ますので、午前中に申し込んで、午後には返事が来なかったら、否決とみてもいいでしょう。

@1次審査 アルコシステムのホームページにあります必要事項に入力して、その結果が特に問題なければ2審査に進みます。

A2次審査 電話による本人確認、在籍確認、生活状況や他社借入状況などのを審査されて問題なければ、2次審査まで進めば、借入できる可能性はかなり高いと言えます。

審査に必要な書類


・身分証明書写し(免許証・保険おう証など)

・収入を明らかする書面(源泉徴収票・給料明細2ヵ月分など)

・その他必要と認めた書類


アルコシステムの保証料について


アルコシステムでは、融資を受ける時に、ほかの会社ではありえない保証料というものが必要になる場合があります。

保証料は貸出金の10%ほどの保証料が必要になることがほとんどですが、貸出条件によっては不要の場合もあるようです。実際、私が借りれしたときは保証料は必要ではありませんでした。
最近では、この保証料もなくなったといううわさもありますが、また保証料が8%になったなどということも聞きますので、その辺りは契約時、しおっかり確認したほうがいいでしょうね。


例えば、10万円を借りれした場合に、10%の保証料ですと1万円ということになりますから、既定の金利と保証料をプラスしますと30%以上の融資金利となってしまいますから、完全に貸金業法違反ということになってしまいます。

借り入れをする場合は、この保証料の取り扱いについて、返還されるのか、返還されないのか、または利息に補充されるのか借りれ時によく確認することが、必要かと思います。

消費者金融で断られた方はこちらから


アルコシステムの貸付条件

返済方式    元利均等方式


貸付の利率   実質年率 年18%(ただし貸付額が10万円未満の場合は、年20%)

約定日     お客さまが希望される日で設定ます

各回の支払金額 及び将来支払う返済金額の合計

返済期間    最長5年

最終支払日   返済回数の最後の支払日

返済方法    持参又は送金 振込



アルコシステムの返済例

お借り入れ額 15万円の場合

元利均等方式 実質年率、年18%
「元利均等方式」に基づくお支払の目安です。(1年365日とした日割り計算で、端数は最終回で調整します。)
6回分割
毎月26,328円 (最終回26,411円) 総支払額158,051円 (内利息分8,051円)
12回分割
毎月13,751円 (最終回13,833円) 総支払額165,094円 (内利息分15,094円)
18回分割
毎月9,570円 (最終回9,690円) 総支払額172,380円 (内利息分22,380円)
24回分割
毎月7,488円 (最終回7,599円) 総支払額179,823円 (内利息分29,823円)
36回分割
毎月5,422円 (最終回5,588円) 総支払額195,358円 (内利息分45,358円)
48回分割
毎月4,406円 (最終回4,572円) 総支払額211,654円 (内利息分61,654円)
60回分割
毎月3,809円 (最終回4,001円) 総支払額228,732円 (内利息分78,732円)

アルコシステム公式サイトはこちら  


株式会社アルコシステムの会社概要

設立:1983年(昭和58年)12月
商号:株式会社アルコシステム
代表者:松元 晃
事業内容:貸金業(消費者金融業)
所在地:兵庫県姫路市立町82番地
ホームページ:http://www.alcosystem.co.jp
貸金業の登録:兵庫県中播磨県民センター長(12)第50158号
指定紛争解決機関:日本貸金業協会(当該手続実施基本契約締結先)
貸金業相談・紛争解決センター

消費者金融や銀行のカードローンを絶対に可決する知恵

アルコシステム詳細はこちらから





運営者情報
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト
プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。